カテゴリ:演奏会・CDのご案内( 25 )
♪♪ 11月24日 2013年度関西講座の発表会 ♪♪
11月24日(日)午後4時から「母の家ベテル」にて、2013年度関西講座の発表会が開かれました。
演奏プログラムはこちらをご覧ください。

哲郎先生のお話
f0201614_2155073.jpg

聖母御誕生の祝日のミサ固有唱をグレゴリオ聖歌で(1)
f0201614_21551469.jpg

聖母御誕生の祝日のミサ固有唱をグレゴリオ聖歌で(2)
f0201614_21552450.jpg

マショーのノートルダム・ミサよりクレド
f0201614_21553652.jpg

ジョスカンのミサ《デ・ベアータ・ヴィルジネ》よりサンクトゥス
f0201614_21554853.jpg

終演のごあいさつ
f0201614_21555952.jpg

全出演者で
f0201614_2156913.jpg


[PR]
by fonsfloris-k | 2013-11-24 16:00 | 演奏会・CDのご案内
御降誕の朝課
12月25日、聖心女子大学聖堂にて、フォンス・フローリス古楽院と聖母兄弟団の主催による御降誕の朝課が行われました。
たくさんの方にご参列いただき、心からお礼申し上げます。
f0201614_14564140.jpg
f0201614_14554469.jpg
f0201614_1455317.jpg
f0201614_1455219.jpg

[PR]
by fonsfloris-k | 2012-12-27 14:54 | 演奏会・CDのご案内
関西講座発表会が11月24日に開かれます!
11月24日に関西講座の発表会が行われます。
入場無料です。1年間の勉強の成果をお聴きいただき、お楽しみください!
http://www.fonsfloris.com/k/#kansai20121124

フォンス・フローリス古楽院
関西講座発表会
日時:11月24日(土)午後4時
場所:母の家ベテル


♪♪♪♪♪♪060.gif演奏曲060.gif ♪♪♪♪♪♪

グレゴリオ聖歌 聖母のミサより
Gregorian chant, Missa de Beata Maria Virgine

ジョヴァンニ・ピエルルイージ・ダ・パレストリーナ
Giovanni Pierluigi da Palestrina (1525?-1594)
 ミサ《永遠のキリストの恵み》より キリエ、グロリア
 Missa Aeterna Christi munera - Kyrie, Gloria
 「全地よ、神に喜び歌え」
 "Jubilate Deo omnis terra"

ジョスカン・デ・プレ
Josquin des Prez (1450/55?-1521)
 「自然の摂理に逆らって」
 "Praeter rerum seriem"

ヨハンネス・オケゲム
Johannes Ockeghem (ca.1410-1497)
 ミサ《カプト》より クレド、サンクトゥス、アニュス・デイ
 Missa Caput - Credo, Sanctus, Agnus Dei
[PR]
by fonsfloris-k | 2012-10-14 21:05 | 演奏会・CDのご案内
フォンス・フローリス合同発表会
2月11日にフォンス・フローリス合同発表会が開かれ、フォンス・フローリス古楽院の受講生をはじめ、フォンス・フローリスに関係する団体と個人が演奏を披露しました。
発表会のプログラムはこちらへ。
f0201614_10332533.jpg
f0201614_21255287.jpgf0201614_2125596.jpg
f0201614_21261550.jpg

f0201614_21262487.jpg
f0201614_21263232.jpg

現在、フォンス・フローリス古楽院では新年度の受講生を募集しています。
詳しくはこちらへ。
[PR]
by fonsfloris-k | 2012-02-14 21:39 | 演奏会・CDのご案内
フォンス・フローリス合同発表会ちらし
2月11日に開かれる「フォンス・フローリス合同発表会」のちらしができました。
ダウンロードしてお使いください。
http://www.fonsfloris.com/k/20120211K.pdf

詳しいプログラムはこちら(↓)
http://kogakuin.exblog.jp/17096379/
f0201614_042847.jpg

[PR]
by fonsfloris-k | 2012-02-01 00:07 | 演奏会・CDのご案内
カペラ新アルバム「ミサ《パンジェ・リングァ》」
f0201614_22135868.jpg       072.gif  072.gif  072.gif  072.gif  072.gif  072.gif
ヴォーカル・アンサンブル カペラの新アルバム
「ミサ《パンジェ・リングァ》」が10月10日に発売されました!!

       072.gif  072.gif  072.gif  072.gif  072.gif  072.gif

「ミサ《御父の母にして娘》」、「ミサ《フェラーラ公エルコレ》」に続く、カペラによる「ジョスカン・デ・プレ ミサ曲全集」の第3集です。
制作・販売:レグルス 税込定価:2,625円 CD番号:RGCD-1031 2011年発売

全国有名CDショップで絶賛発売中です。銀座の山野楽器本店では、立派なディスプレイとともに宣伝していただいています。
f0201614_2214469.jpg
f0201614_22142629.jpg

山野楽器本店(中央区銀座4-5-6 電話03-3562-5051)への行き方
・東京メトロ A9出口 徒歩0分
・地下鉄銀座一丁目下車 徒歩5分
・東銀座駅下車 徒歩5分
・JR有楽町駅 徒歩7分
営業時間10:30~20:00  火曜、水曜 10:30~20:30

ヴォーカル・アンサンブル カペラ(新アルバムの試聴曲もあります060.gif
http://www.cappellajp.com/album/index.html
フォンス・フローリス ブログ
http://fonsfloris.exblog.jp/16953017/
http://fonsfloris.exblog.jp/16980309/
[PR]
by fonsfloris-k | 2011-10-16 22:24 | 演奏会・CDのご案内
『アビラの人 ビクトリア』出版のお知らせ
フォンス・フローリスでは、杉本ゆり著 『アビラの人 ビクトリア』を出版しましたのでご案内いたします。今年、没後400年を迎えたスペインの作曲家トマス・ルイス・デ・ビクトリア Tomás Luis de Victoria (1548-1611)の生涯や作品について、著者独自の視点を交えながら解説した小冊子です。

一般書店では販売しておりませんので、ご用命の際は 『アビラの人 ビクトリア』担当者宛 にメールでご連絡ください。または、この記事にコメントをいただいてもお返事を差し上げます。ご連絡目的のコメントは公開いたしません。

また、以下でも販売しています。

パナムジカ
http://www.panamusica.co.jp/ja/product/13325/

東京古典楽器センター(株式会社ギタルラ社)
東京都新宿区下落合3-17-49
TEL 03-3952-5515 FAX 03-3952-5516
JR山手線 目白駅より徒歩5分 ※ニュートヨタ目白店の隣
営業時間AM10:30~PM7:00 定休日/毎週月曜日(月曜日に祝日が当った場合も休業)


杉本ゆり著 『アビラの人 ビクトリア』f0201614_12452011.jpg
売格:1000円(送料別)
出版・販売:フォンス・フローリス

著者:杉本ゆり
武蔵野音楽大学音楽学学科卒業
国立音大を経て、現在、聖グレゴリオの家・宗教音楽研究所勤務

目次:
はじめに
ビクトリアが生きた時代
生涯
作品
ミサ曲
マニフィカト
賛歌(イムヌス)
モテット
聖週間聖務日課曲集
オリジナル楽譜の所見
作品の成立
曲集の構成
各楽曲について
1. エレミアの哀歌
2. ビクトリアのエレミアの哀歌
3. レスポンソリウム
4. 賛課
5. 「王の御旗は進む」Vexilla Regis
6. スペイン起源の旋律
アビラの人

[PR]
by fonsfloris-k | 2011-02-13 12:57 | 演奏会・CDのご案内
古楽院発表会 「テネブレの祈り」
テネブレの祈り
OFFICIUM TENEBRARUM
聖週間の聖務日課より 聖金曜日の朝課と賛課


2月11日(金)15:00~18:30f0201614_0564539.jpg
聖心女子大学大聖堂

東京メトロ日比谷線・広尾駅より徒歩3分

聖歌奉唱:フォンス・フローリス古楽院講座受講生
指導・指揮:花井哲郎


グレゴリオ聖歌とビクトリア(Tomás Luis de Victoria)のポリフォニーによる典礼音楽発表会です。
入場無料です。どなたでもご参列になれます。

チラシ画像をクリックすると大きく表示されます。

キリストの受難を黙想する祈りの会ですので、会場の内外では私語を慎み、沈黙を遵守してくださいますようお願い申し上げます。
[PR]
by fonsfloris-k | 2011-02-07 01:03 | 演奏会・CDのご案内
カペラ新アルバム「ミサ《フェラーラ公エルコレ》」
本日、カペラの新しいアルバムが発売されます!!

ジョスカン・デ・プレ ミサ曲全集の第二弾は、ルネサンス文化花開くイタリアの都市にちなんだミサです。2曲ともドレミの階名を使った短いモチーフを繰り返し用いながら、驚くほど多様な夢幻の世界を繰り広げていく名作。繊細で深みのある表現によって、その魅力を余すところなく歌い尽くしたアカペラ演奏の極致をお楽しみください。

CDの表紙に掲載した美しい絵は、ベリー公が作成させた豪華写本からとりました。パリ国立図書館に収蔵されている、聖霊をテーマにした、貴人たちの祈る姿を描いたものです。敬虔なエルコレ公のイメージに重ねて選びました。出典:『ベリー公のいとも美しき聖母時祷書』

ヴォーカル・アンサンブル カペラ
ジョスカン・デ・プレ ミサ曲全集 第2集
ミサ《フェラーラ公エルコレ》
f0201614_92761.jpg

【収録曲】
ミサ《フェラーラ公エルコレ》 ジョスカン・デ・プレ
Missa Hercules dux Ferrariae Josquin des Prez (ca.1450/55-1521)
1. キリエ Kyrie
2. グロリア Gloria
3. クレド Credo
4. サンクトゥス Sanctus
5. アニュス・デイ Agnus Dei

ミサ《ラソファレミ》 ジョスカン・デ・プレ
Missa La sol fa re mi Josquin des Prez
6. キリエ Kyrie
7. グロリア Gloria
8. クレド Credo
9. サンクトゥス Sanctus
10. アニュス・デイ Agnus Dei

大手CDショップで販売中です。銀座山野楽器本店でも大きく展示されていますので、ぜひお立ち寄りください。

ヴォーカル・アンサンブル カペラ公式サイト
http://www.cappellajp.com/album/index.html

[PR]
by fonsfloris-k | 2011-02-01 09:30 | 演奏会・CDのご案内
新春ヴォーカル・アンサンブル カペラ
あけましておめでとうございます。f0201614_14411363.jpg
今週末はヴォーカル・アンサンブル カペラの定期公演です。どうぞお運びください。公演直前にプログラム・ノートを特別公開しています。1月10日までの期間限定です。
http://www.fonsfloris.com/cappella/201101.htm

♪---♪---♪ 060.gif マエストロからのメッセージ 060.gif ♪---♪---♪

明けましておめでとうございます。ヴォーカル・アンサンブル カペラ一同から、皆様に幸多き一年を祈念いたします。 カペラは今年も公演、録音、そして久しぶりの西日本ツアーと、盛りだくさんのプログラムを控え、はりきっております。

新年の演奏会は、おなじみの「主の御公現」ですが、今年はひと味違います。何と、いつもグレゴリオ聖歌で歌っている部分を、イザークのポリフォニーで歌うのです! これがどのセクションも特徴的で、いってみれば分かりやすい音楽で、なかなか楽しめます。ミサを通して、☆星☆""に導かれて幼子を捜し求める三人の王の喜び\(^O^)/が目に見えるようです。

一方ジョスカンの「運命」(第5番ではありませんが)のミサは、過酷な運命を嘆きながらも、慰められ、そしてそれを超越して祝福されるような、壮大な音楽です。もちろん純粋なグレゴリオ聖歌の響きもお聴きいただけます。皆様のご来場を心からお待ちしています。
♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪---♪


ヴォーカル・アンサンブル カペラ 2010/11シーズン定期公演
ジョスカン・デ・プレ ミサ曲連続演奏会
「フォルトゥーナ」御公現のミサ Fortuna, missa de Epiphania


◆2011年1月9日(日)午後4時
カトリック由比ガ浜教会
◆2011年1月10日(月・祝)午後4時
聖アンセルモ・カトリック目黒教会

【曲目】
ジョスカン・デ・プレ ミサ《フォルトゥーナ・デスペラータ》
Josquin des Prez (ca.1450/55-1521), Missa Fortuna desperata
ハインリヒ・イザーク 《コラーリス・コンスタンティヌス》より
主の御公現の祝日ミサ固有唱 Heinrich Isaac (ca.1450/55-1517),
Choralis Constantinus, Proprium missae de Epiphania Dominiほか

【演奏】ヴォーカル・アンサンブル カペラ
superius 花井尚美 本保尚子
contratenor 青木洋也 望月寛之
tenor 及川 豊 根岸一郎
bassus 小笠原美敬 花井哲郎 Maestro di Cappella=音楽監督

【チケット】
9日(由比ガ浜) 前売:一般3,500円 ペア6,000円 
当日:一般4,000円 学生:2,500円

10日(目黒) 前売:一般4,000円 ペア7,000円 
当日:一般4,500円 学生:2,500円

【問い合せ先】
メール:m-kubota@fonsfloris.com(窪田)

[PR]
by fonsfloris-k | 2011-01-07 14:47 | 演奏会・CDのご案内