8月16日~18日夏期特別入門講座 グレゴリオ聖歌とルネサンス音楽を歌おう(関西)
8月16日(金)13:30-16:00
8月17日(土)13:30-16:00 
8月18日(日)13:30-16:30 
「夏期特別入門講座 グレゴリオ聖歌とルネサンス音楽を歌おう」
於ノワ・アコルデ音楽アートサロン
受講:20名(S8、A7、T3、B2)

グレゴリオ聖歌とルネサンスのポリフォニーを3日間集中して学びました。グレゴリオ聖歌の入門として聖母ミサのための聖歌を練習し、その聖歌を基にして作られたジョスカン・デ・プレ作曲の聖母ミサ曲Josquin des Prez (1450/55?-1521), Missa de beata virgineからキリエとグロリアを、15、16世紀の白色計量記譜法によって書かれた写本を使って練習しました。原曲の聖歌との比較や、定旋律がどのように他の声部に模倣されていくかなどの特色を、実際に歌いながら学びました。多数参加されていた今回初めての方も、計量記譜法の写本で歌えるようになりました。文字通り猛暑の大阪で熱い3日間でした。

f0201614_211919100.jpg

f0201614_21193479.jpg


(N.I.)
[PR]
by fonsfloris-k | 2013-08-16 13:30 | 講座レポート
<< 夏季合宿@八ヶ岳 8月10日 中世の音楽を歌う(東京) >>